高崎ビューティモード専門学校 Official Blog

夢を実現できる美容学校|TBM 高崎ビューティモード専門学校|Official Blog

イベント・行事

【美容師国家試験】

みなさん、こんにちは!

今回は美容師国家試験について紹介します。

美容師国家試験は美容師の免許を取得すための試験で、美容師になるためには必ず取得しなければならない資格です。受験資格は厚生労働省が認可している美容師養成施設(タカビも美容師養成施設です)で所定の過程を修めた人に資格が与えられます。
国家試験は年2回実施されます。

次に試験内容についてです。
試験は実技試験と筆記試験があり、両方の試験に合格しなければ資格取得ができません。

まず実技試験についてです。
・第1課題 カッティング(レイヤースタイル)
制限時間は20分以内で決められた長さとスタイルを作り上げる課題
になっています。

・第2課題 ワインディングまたはオールウェーブセッティング
(第2課題発表は実技試験の約2ヶ月前になり、どちらか1つになります)
毎年、第2課題の発表日はクラスの話題が試験課題の話で持ちきりで、発表された課題が得な学生は喜び、苦手な学生はテンションが下がったりと盛り上がります。

・衛生上の取り扱い
用具の取り扱いや身だしなみなど審査されます。

実技試験の合格は第1課題、第2課題、衛星の取り扱いと、全てに
おいて合格しなければなりません。

今回の第37回美容師国家試験の第2課題はワインディングとなりました。ワインディングはデザイン巻きで20分で以内で作り上げる課題になっています

 

次に筆記試験についてです。
・関係法規・制度
・衛生管理
・美容保険
・美容の物理・化学
・美容理論
上記の5教科の試験になります。マークシート方式の50問試験となります。

今年の実技試験も残りわずかとなり、タカビの学生も毎日毎日実技試験合格に向けて特訓の日々を過ごしています。

        ワインディング実習中です!!

 

タカビは国家試験合格100%の実績があり、合格できるノウハウがあるので今年も良い結果が出ることを期待し、教員も学生一人ひとりが安心して受験できるようにサポートしています。

実技試験と筆記試験共に国家試験合格目指してみんなで頑張ろう!!!

教務部 櫻澤

-イベント・行事