高崎ビューティモード専門学校 Official Blog

夢を実現できる美容学校|TBM 高崎ビューティモード専門学校|Official Blog

美容お得情報

【美容雑学シリーズ】髪の毛を洗わずに寝る・洗っても乾かさずに寝るデメリットとは!?

2017/12/08

monicore / Pixabay

みなさんこんにちは!

今回は待ちに待った【美容雑学シリーズ】です

えっ!?待ってないって?ww

髪を洗わないとどんな影響がある!?

多くの人が寝る前にシャンプーをして髪を洗ってから寝ると思いますが

時には洗わずに寝てしまうこともありますよね・・

また。洗っても乾かさずに寝てしますこともあると思います

そんな時、髪にどんな影響があるのかご紹介します

髪への影響

1日過ごせば、髪の毛には塵やホコリなど体にとって良くない物質が付着します

また、頭皮から出る皮脂によって、髪自体が時間とともにベタベタし綺麗な髪の状態ではなくなってしまいます

それを放っておくと、抜け毛や薄毛になる可能性もあるんです

頭皮への影響

頭皮からは、体温調整に必要な汗が出ていますし、髪や頭皮を守るために皮脂が分泌されています

そのため、長時間洗わないで清潔にしていないと雑菌が繁殖したり、皮脂が酸化し毛穴に詰まってしまう事が考えられます

その結果、フケやかゆみが出たり、さらに酷くなると皮膚炎を起こしたりして頭皮の状態が悪くなってしまいます

髪を乾かさずに寝てしまうと?!

髪の毛が濡れている状態は、一言でいうと無防備な状態といってもいいでしょう!

髪が濡れると、水素結合が切れます

具体的にはキューティクルが開き、水分を吸収することで髪の毛が膨潤します

 

その状態で寝るということは、髪の毛を無防備なまま枕に擦りつけているのと同じこと・・・

繰り返し行うことで、キューティクルが剥がれ手触りやクシ通りが悪くなります

また、髪を守るバリア機能(キューティクル)が低下するので、髪の中のコルテックス(ケラチンタンパク)が流出しやすくなり、枝毛や断毛の原因にもなります

こうなった髪の毛は、艶やハリなども低下し、パーマやカラーリングの仕上がりにも悪影響を及ぼすんです

まとめ

以上、髪を洗わない時の髪自体や頭皮への影響

そして、乾かさない時の髪への影響をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか!?

思っていた以上に、髪の毛への影響ってあるんだなって思いませんか?

 

毎日の積み重ねが、健康な髪の毛を維持する秘訣なんですね!

髪と頭皮の汚れをしっかりと落とし、寝る前にはちゃんと乾かして健康な髪を保ちましょう

もし、傷んでしまったらトリートメントやアウトバストリートメントなどでヘアケアもしましょう!

一人でも多くの方の髪の毛が健やかでありますように!!

是非参考にしてみてください!

TBM 高崎ビューティモード専門学校 美の伝道師 タカビ

-美容お得情報
-, , , , , ,