高崎ビューティモード専門学校 Official Blog

夢を実現できる美容学校|TBM 高崎ビューティモード専門学校|Official Blog

オープンキャンパス 日常・授業

【SNSを使用した集客】~TikTokが美容業界にもたらす効果とは~

~TikTokが美容業界にもたらす効果とは~

本日は、美容業界に新たな風を巻き込んだTikTokについて、その特徴と在校生やこれから美容業界を考えている方へのオススメポイントなどを紹介します。

 

TikTokと美容師・美容室

 

さて、現在どのくらい美容業界でTikTokが使用されているのでしょうか?

参考に、調査してみました。

その数なんと、【3.4B】 34億回再生!!

これが現在の視聴回数となります。

さらに3年前の状況から比べると、3年前2.8億回再生➟現在34億回再生とおよそ10倍以上の数値となっています。

そして、Hot Pepper BeautyでTikTokでヒットする美容室数も3年前は25サロンから現在340サロンほどあり、こちらも13倍以上の推移となっております。

 

このように、SNSを使用した集客に【TikTok】が増えてきている様子があります。

 

以前のブログでもお伝えした通り

現在、美容室を経営している方や個人集客が必要なフリーランス美容師の方など集客や宣伝に活用している人が非常に多くなっています。

店舗の個性や客層によってのお店作りなど様々な工夫がされていますが、

それをお客様がお店に足を運ばなくても見れるようになるのがインスタグラムやTikTokであり、自分の好みのお店で自分の好みにしたいなどお店探しをできるのが良いところですね!!

geralt / Pixabay

 

セルフブランディングが求められる時代

TikTokはお店の認知度はもちろんのこと、個人としての認知度向上にも期待ができます。特にいる「フリーランス美容師」の方は特定のヘアサロンに属さないので、自分の力で集客をしなければなりません。

 

そのためには、フォロワーや動画を見てくれる人を増やすことも重要ですが、

施術をするためにお店に会いに来てくれる【ファン】を獲得する必要があります。

認知度を向上させファンを獲得し、独自のコンテンツを投稿することで自分自身をプロモーションする「セルフブランディング」が重要です。

 

セルフブランディングという言葉も最近では馴染みのある言葉になってきました。

自分の強みを活かし視聴者に強い印象を与えなければなりません。

たとえば、その人に合わせてイメチェンさせる垢抜けビフォーアフター動画をよく出している美容師であれば、「この美容師さんに任せればきっとイメチェンできる」とイメージを持たせられるかもしれませんよね。

 

視聴者は好感を持った美容師に出会うとプロフィール画面を通して他の投稿を見たりさらにはインスタグラムに飛んでどこの美容室にいるのか確認し、気に入れば指名予約してもらえる可能性も高いです。

つまりTikTokを使って集客するメリットは大いにあります。

 

 

 

TikTokと美容師を目指す学生

このように、セルフブランディングが必要な時代に活躍するために

学生の皆さんはもちろん職員もセルフブランディングの為、勉強を行います。

 

そこでこれから、TikTokやSNSを学ぶための部活動を立ち上げ

学生の皆をサポートさせて頂きます。

 

 

~最後に~

もちろん全ての店舗や美容師がTikTokを扱っているという事ではないですし、お客様も全員がみているという事でもありません。

しかし今までの記述のように使用しているユーザーがいる以上私達も頑張りましょう!

 

そして、高崎ビューティモード専門学校はそんな学生を応援しています。

ぜひ、一緒に美容業界を盛り上げましょう!!

 

学校公式TikTok ➟ こちら

 

教務部 八木

 

-オープンキャンパス, 日常・授業
-,